全日本選手権で

先般行われた全日本選手権にチームロシニョールのサポートとして現地に入りました。コースは連日水をまくなどしてアイスバーンの条件となった。各選手は雪質とコースレイアウトの難しさでコースアウトが目立ったが、そんな中、チームロシニョールの向川選手がスラロームで見事優勝、高校生の上野選手も10位に入賞した。また、若手主体の男子チームは、高校生の柿崎がGSL6位、SLで小原が7位に入るなど将来を期待させる活躍をしてくれた。女子選手はトップ3名の選手がコースアウトする波乱の中、向川は2位大差をつけFISポイント8点を獲得し、FEC種目別GSL総合優勝と同様に来季につながる良い滑りを見せてくれた。来季の応援も宜しくお願いします!

左から小原・向川・上野

NCM_0190

小樽天狗山ジュニア武田コーチと柿崎選手

NCM_0167

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク