小屋瀬小学校へ

スポーツ普及の一環として行われている文科省派遣事業として今回岩手県は葛巻町小屋瀬小学校にいってきました。新幹線の岩手沼宮内から約30分と非常にアクセスに恵まれた地域にある小学校。全校生徒が50名前後の比較的生徒が少ない学校ですが生徒さんとは皆元気よく、スキーを滑りながら一日中楽しくふれあうことができ、また、先生や保護者の皆さんとも様々な情報交換が出来ました。山深く、学校も小さいので様々な苦労もあるようですが私の育った環境に比べれば非常に過ごしやすく友達も多いので羨ましい限り。スキー教室を行った平庭スキー場は非常滑りやすいゲレンデ。各講師のお手伝いもあって上達スピードも非常に早かったように感じます。今回はスキー人生から私が得たことをお伝えしましが、スキーに拘ることなく何事にも夢と目標を持って今後も取り組んでいくことを期待しています。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク