ワンズハンズで応援!

記録的な寒波の中行われた全国中学スキー大会は4日、女子GSLが行われ無事終了した。震災支援のためのチームであるワンズハンズプロジェクトが「全中応援プロジェクト」としてコース整備のサポートをさせて頂いた。連日の大雪、特に初日SLと最終日GSLでは中止の心配がでるほどの悪天候。しかし、地元宮城県内の皆様の積極的な運営によりレースは予定通り終了し、全国から選手、コーチ、関係者皆様に喜んで帰って頂きました。この場をお借りし、あらためて大会成功のお祝いを申し上げます。

また、ワンズハンズとしては、岡部代表が前走を務め、そして、遠方から沢山の方々に応援頂きながらコース整備にあたることができました。ご賛同頂きました皆様に深く感謝申し上げます。

今回の大会を通じ、地元宮城県の皆さんのスキーに対する情熱と震災に負けない強い意志を感じることができ、スキーを通しての「絆」の強さをあらためて体験することができました。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク