巡回訪問を終了

ロシニョール関係者との情報交換を目的とした訪問出張は青森を最後に無事終了。
沢山の方々にお忙しい中時間をとって頂き本当にありがとうございました。
話題は個々によって異なりますが、多くでるのはやはり選手数の減少です。
その現象は特に雪国地方に多いことも意外な点。
原因は少子化、経済難、スポーツ無関心など様々考えられますが、大切なことは各スキー関係連盟と協会、地域コーチ、学校、メーカーなどスキーに関わる多くの人・団体が力を合わせることであります。特にトップアスリートを目指す強化に偏ることなく、より広域での普及活動にも目を向けることが求められていることを強く感じさせられた旅となりました。
同時にこれまでお世話になってきた者として、またスキーに関わる仕事をしている者として可能な限り協力して行かなければとも感じた貴重な旅となった。
写真は岩手宮城内陸地震がおきた仙台付近。
心配された東北道は被害がなくスムーズに移動。
被害者の皆様に対し心からお見舞い申し上げます。
カテゴリー: 今日の出来事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中